伊豆大島でアーユルヴェーダハーブを栽培し直販しています。

ツボクサ

ツボクサ(ペニーワート)のジュース

薬草として単品で食べたりサラダ、ヌードルなど様々な使い方がなされています。 また喉の渇きを抑える効果があるようで夏には缶ジュースが良く売れるそうです。ムエタイの選手は試合後、早く回復するとの事で愛飲されているようです。タイの人には大人気のツボクサジュースです。

■写真はセリ科ツボクサ属のアマゾンチドメグサ


大島町

ページトップへ