伊豆大島でアーユルヴェーダハーブを栽培し直販しています。

ツボクサ

ハーブの第一人者ジェッカ・マクヴィカー女史

ジェッカ・マクヴィカーは花壇に匍匐性のハーブが広がっているのを見つけ、興奮した。
「ここにあるのを見て!これは、私にとってこの庭にある最も重要なハーブのうちの一
つよ。これはCentela asiatica、Tigar Grass という名前でも知られているの。それは、
虎が傷を負ったり肌を傷つけたりすると、このハーブの上に寝転がるのよ。アフリカか
らスリランカまで生育していて、アーユルヴェーダ医学でも利用されているの。もうひ
とつの名前はゴツコラといって、この葉を一日一枚食べると歳を取らなくなると言われ
ているわ」
またジェッカはゴツコラが記憶や肌に非常に良いことも言った。
「シワを盛り上げて消すために多くの商品に使われているし、これこそが未来の植物だ
と私は信じているの」
(翻訳:荒瀬千秋、監訳:金田俊介)

出典:American Botanical Council

商品の説明が入ります商品の説明が入ります商品の説明が入ります

商品の説明が入ります商品の説明が入ります商品の説明が入ります

商品の説明が入ります商品の説明が入ります商品の説明が入ります

商品の説明が入ります商品の説明が入ります商品の説明が入ります

大島町

各ショッピングモール
からも購入できます

  • 楽天
  • amazon
  • yahooショッピング

ページトップへ