伊豆大島でアーユルヴェーダハーブを栽培し直販しています。

ツボクサ

アメリカにおけるゴツコラのマーケット

アメリカにおける自然健康食品業界のゴツコラ健康補助食品の総小売売上高は、2010
年には前年より4.8%高の53 万686 ドルになった。
ゴツコラの持続可能性と市場性に関しては、最近のデータが少ない。アメリカ市場に出
回っているゴツコラは質が悪く、一般にインドの、重金属や汚染物質、その他の有害化
学物質によって汚染されている水路から採取されているとの見解もある。2008 年に、
C. asiatica はインドの薬用植物貿易で最も重要な植物の一つであり、過剰採取とわず
かな栽培努力のため、自然環境ではほとんど枯渇していると報告された。同年の別報告
では、C. asiatica は、インドで取引の多い、主に荒野から供給される46 の植物の一
つに挙げられている。ゴツコラは、農家の貯水溝、休耕地、道端、低灌木地などの荒れ
地に豊富に群生しているとも言われている。ゆえに早急な自然資源管理を行う必要はな
いと思われるが、栽培化を進めることによって品質基準を安定させることができるとい
う利点が考えられる。インドでは、商業的供給は人工栽培と天然資源採取の両方から行われている。

ゴツコラ,生

大島町

ページトップへ