伊豆大島でアーユルヴェーダハーブを栽培し直販しています。

ツボクサ

ツボクサの歴史

歴史と文化的特徴

ゴツコラは催淫薬として用いられた他、膿瘍、喘息、下痢、癲癇、発熱、肝炎、高血圧、
心的疲労、胃潰瘍、梅毒と様々な疾病に使われてきた。19 世紀のインド薬局方にも含
まれており、1880 年代にはフランス人にも薬として受容された。

大島町

ページトップへ