伊豆大島でアーユルヴェーダハーブを栽培し直販しています。

ツボクサ

ツボクサの栽培に至るまで

今日は日本でも大変珍しい。ツボクサの本格栽培に至った経緯を書いてみようと思います。

今から約一年前の秋に島の特産物の「モリンガ茶」の視察の為、あるハーブの専門家が来島されました。その際、良質なゴツコラが自生しているのを指摘され、その方からインドの伝承医学「アーユルヴェーダ」・中国最古の医薬本草書「神農本草経」・WHO(世界保健機構)などで報告されているゴツコラの効果・効能を教えて頂き(薬事法の観点から記載はできませんが・・)現在の高齢化社会で4人に1人が悩む“介護が必要な状態の生活”の救世主ともなる可能性があるなど「ゴツコラ」の素晴らしさを知る事となりました。私たちは島の復興だけではなく日本の高齢化問題にも貢献したい想いで栽培を決意しました。

大島町

ページトップへ